肉のハナマサが楽しい!買ったものを並べるだけのブログ

こんにちは。

最近肉のハナマサの存在を知り、足繁く通っているふすまhomeのふすまです。

肉のハナマサはお肉が安いことで有名だそうですが、近所のスーパーでは見たことのない珍しいものが色々あって楽しいです。

今回は肉のハナマサで買ってきたものをただただ並べてみたいと思います。

買ってきたもの

  • みず菜(¥50)
  • アンチョビペースト(¥298)
  • モッツアレラチーズ(¥890)
  • 韓国の漬物(白菜)(¥498)
  • 韓国の漬物(ネギ)(¥498)
  • オーストラリア産カレー用牛肉(グラスフェッド)(¥579)
  • マグロテール(¥290)
  • ラム肉(¥790)
  • ほうじ茶(¥388)

合計 ¥4,282(税込¥4,624)

アンチョビペースト

材料はカタクチイワシと食塩のみ。チューブは自分で穴を開けるスタイル。
パスタとかキャベツの炒め物に使う予定です。

モッツアレラチーズ

写真では伝わりづらいですがとても大きい!700gもあります。原料は生乳と食塩だけ。
これぞ業務用という感じ。

韓国の漬物

韓国や中国、東南アジア系の輸入食品がチラホラあったので、こちらを買ってみました。
パッケージ裏のキムチくんマーク🔥は、韓国で発酵熟成された証。
材料に添加物なし。中を開けると、白菜もネギもカットされずそのままの形で入っていたので驚きました。ハサミでカットしていただきました。

牛肉

パッケージには「オーストラリアの栄養豊かな牧草のみで育てた安心のブランド」とあります。つまりグラスフェッド・ビーフ!それが300g約500円ってすごくないですか?
グラスフェッドの取り扱いは店舗によって異なるそうなので、出会えたらラッキーです。

ラム肉

冷凍のラムの肩肉です。常温でもラム肉はありましたが、こちらの形が珍しくて買ってみました。

マグロテール

まぐろのしっぽ、初めて見ました。何でこんなに安いのか。
焼いても煮ても美味しかったです。

最後に

以上、肉のハナマサにて購入したもののご紹介でした。

肉のハナマサはプロも一般客も大歓迎!とのことで、実際にお店に行くとお客さんの層も様々です。(食材の買出しに来たコックさんぽい人、多国籍な人、会社帰りの人、若い人…etc)

お肉やお魚が安かったり、アジア系の輸入食品があったり、レトルトカレーなどのハナマサのプライベートブランド商品があったりと、普段行くスーパーにちょっと新鮮味が欲しい方は行ってみると楽しいのではないかと思います。

肉のハナマサ・店舗 👉 http://www.hanamasa.co.jp/shop/index.html

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

それでは、また!🐮✨

おすすめの記事